福岡のメガネ修理・調整ならメガネの落合野間店へ 福岡市南区野間四角すぐ、「親切で丁寧な仕事」がモットー、眼鏡一筋40年のメガネおじさんがあなたにピッタリなメガネライフのサポートをいたします。

メガネのお手入れ~大切な眼鏡のために~

メガネのお手入れ・取り扱いのポイント

~大切な眼鏡のために、今日からやってもらいたいこと~

メガネのかけはずしは両手で

メガネのかけはずしは両手で

メガネのかけはずしは両手で、耳かけ部を指でしっかり押さえて。
メガネは両テンプルをしっかり開いてから両手でかけましょう。片手ですると腕部に余分な力加わり、ゆるみや曲がりの原因となります。
一度歪んでしまったメガネは、無理に自分で直さずに、当店までお気軽にお持ちください。

メガネのお手入れ ~いつもメガネはキレイに~

メガネのお手入れ

レンズのゴミやホコリはまず水洗い。
そのまま拭くとレンズを傷つけてしまいます。ひどい汚れは中性洗剤を薄めた液で軽く洗い、水でよくすすぎ、ティッシュで水気をとり拭いてください。

メガネの調子が良くない ~耳や鼻が痛い時など~

メガネの調子が良くない

メガネがズレ落ちたり、耳や鼻が痛い時など。メガネの具合が良くないときに、歪んだ眼鏡をそのままかけたり、ズレ落ちたままかけていると視力の低下や目の疲労の原因になります。すぐに再調整いたしますので、お気軽に当店までお越しください。

メガネの故障 ~ネジが抜けたり、変形したら~

メガネの故障~ネジが抜けたり、変形したら~

ご自分での修理は、かえって破損の原因になってしまいます。一度破損させてしまいますと、再調整できない状態になってしまいます・・・。
すぐに当店へお持ちください。

メガネを置くときには

メガネの置き方

車のダッシュボードなど、熱をもつ物の上を避けてください。
また、無造作に畳や床に置いたり、子供の手の届くところに置くと誤って踏まれたり、破損の原因となります。眼鏡は大切に扱ってあげましょう。


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional